FC2ブログ

私たちは大変な時代に生まれてしまったのだろうか。多くの人に知ってもらいたいことを書いていきます

永遠に

東海地方中心に謎の爆発音があったと、ネット上ではかなり騒がれているようだけど。

http://www.asahi.com/national/update/0807/NGY201008070006.html


実はこの日、家のガレージで花火をしていて
雷のような、打ち上げ花火のような音が遠くでずうっとしていた。
でも、雷でもなく花火でもなかったし
翌日になってこの騒ぎを知った。



明日は惑星直列。
とは言っても一直線に並ぶのではないみたい。
でも地球にかかる重力による影響は無きにしも非ず・・・かな。


モスクワの熱波といい
南米の凍結といい
中国やインドやパキスタンの洪水といい
少し、、、


近づいてきた・・・?



意識を変えないと。

そう思いながらも、
気付きながらも、

日常の中ではとてもむずかしい。



人は皆生まれて生きて死んでいく。

それだけのことなのに

煩悩の中で生きてしまう。

上を目指すのはとてもいいことなのだけれど
結局はそれすら欲。

それよりは
人としてどうあるべきなのか。







ジブンヲカンジョウニイレズ


ヨクハナク


ケッシテイカラズ









私は銀河鉄道に乗れてもきっと途中下車
また生まれ変わってしまうね。



間に合う?


まだ大丈夫なら?







私たちは神様のテストを受けるためにこの世に生を受けました。

ある人は貧しい国に。

ある人は豊かな国に。

ある人は母親と命を引き換えに。

ある人は生まれながらに病気を持って。

ある人は何一つ不自由なく豊かに美しく。



それぞれがそれぞれの課題を与えられ、

出会う人、起こる事柄、すべてが神様に試されているのだとしたら。







命は一度限りではないのかもしれません。

前世の記憶がないから確証がない。

生まれ変わっても記憶がないから何だか意味がない。

でも、繰り返し繰り返し生まれかわり

肉体は滅んでも

魂は永遠だとしたら

魂を磨き続けることで永遠の命をもらえるのかもしれません。

そこはきっと心の世界だから

思い出も記憶ももったまま生き続けることができるのでしょう。







私は息子を永遠に愛しています。









スポンサーサイト



コメント
こんにちは、askaさんは母親の愛情をたっぷりと受け取ってたのですね、親子って似たような生き方するような、そんな気がします
魂が永遠なら来世は・・・運命を自分で選択できるのなら生まれ変わりたくないですね、地球、もっと大変なことになってそう・・
でも神様が「生れ変わって人生修行しなさい!」なんて言われたら
自分は「永遠の独身」を選択でしょうか?修道女になって欲望を捨てたいです。
隣の芝生がよく見えすぎる自分でした・・・
2010/08/09(月) 16:43 | URL | 虫さされ #mQop/nM.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

aska

Author:aska
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

そうはイカの塩辛日記
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード